スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

さようなら、ブルガリア

かもめの飛ぶ街ブルガスともついにお別れ。
DSC_0098.jpg
自宅窓から見上げると青空にかもめが飛び交うのが日常の風景。
楽しい事も辛い事もたくさんあったブルガリアでの三年。

さようなら、ブルガス!

DSC_0009 copy
TOMBIの大好きなシーガーデンでも
DSC_0006 copy
アラベスクはしばらくおあずけ。 (↑新技?手もアラベってるし 笑)
DSC_0050.jpg
来年の今頃友に会いに戻るまでは。

車の天井までぎゅうぎゅうに物詰めて、ブルガスを後にし、ひとまず目指すはソフィア。むうちえさん宅に二泊お世話になります。
途中念願だったブルガリアローズを見るためバラ祭りで有名なカザンラックに立ち寄りました。バラ祭りの時は世界から観光客が来る街だし・・・綺麗な街!?とカザンラックに淡い期待を寄せていた私が間違っていました。道はぼっこぼこの大穴だらけで街の景観は・・・。共産ブロックがさびしさ(錆びしさ?)をぐっと引き上げる典型的なブルの街でありました。とっととカザンラックは走り去り街の外れに広がるというバラ畑を目指します。
DSC_0125_20100527154023.jpg
咲いてました!
DSC_0127.jpg
三年間ブルガリアに住んでいて初めて見るブルガリア・ローズ畑。あたり一面バラの香りが漂っています。
DSC_0137.jpg
聞いていた通りブルガリアローズはぱっと見割と地味(笑)
基本、花はつぼみの段階で早朝に摘み取るからでしょうが、花自体ブッシュに覆われて慎ましやかに咲いている感じ。
カザンラックから少しだけ車を走らせてシプカにも立ち寄りました。日本人の家族が割りとまとまって住んでいることで有名な町です。
DSC_0113.jpg
シプカの街のはずれにたたずむ派手派手なロシア正教会の建物。ブルガリアではあまり見ないスタイルじゃないでしょうか。
DSC_0117.jpg
TOMBIご当地写真。最近カメラを向けるとぷいっと向こうを見る。こっち向かせるのは一苦労(苦笑)
DSC_0139.jpg
カザンラックの隣町カロフェルで内装の仕事をしている友人と落ち合ってメハナで食事。カロフェルは共産ブロックも無く起伏に富んだ街並みでいい雰囲気でした。

その後ブルガリア中心をソフィアにまっすぐ走る一般道を走りソフィアに。カロフェルから70キロはごきげんな道で気持ちの良いドライブでしたがその後急激に道の状態が悪化し、残りソフィアまでの道は穴だらけの悪路で疲れ果てます。それでもなんとか無事むうちえさん宅に到着。二泊ゆっくりさせていただき、車で国境を越えて。

さようなら、ブルガリア!

TOMBI家、次なる居住地はハンガリーのブダペストです。
これにて『飛べ飛べTOMBI! in Bulgaria』は終了します。(後で残った写真をアップするかもしれませんが・・・)
これからは『飛べ飛べTOMBI! in Hungary』に移行します。
(これを機に新ブログではハンドルネームを変えますのでどうぞよろしくお願いします。)


これまでここに立ち寄って見守ってくださっていた皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
09:17 | Greetings ご挨拶 連絡 | edit | page top↑

これを分離不安と言わなくて…

なんという??(笑)

三人プラスワンで出かけた時、私がトイレに行っている間のTOMBIの様子。Tちゃんが撮影してくれていました。自分では決してこの図は撮れないので私的にはとても貴重な映像。いやね、トイレまでこの必死なキーキー声は聞こえていたんだけどね。相当必死だね。TOMBI目の前にとても行きたい所(楽しみな所)があると右、左と激しくジグザグに歩きます。ここでもやってる、やってる(笑)。他のワンちゃんもやるのかな?日本でもジグザグ中のTOMBIを見ると笑う人が多かったな。ここでも(多分)「ジグザグ~~」(と言ってると思われる)とブルガリア人が指差して笑います。
02:47 | Greetings ご挨拶 連絡 | comments (12) | edit | page top↑

RENAULT

昨日遂に我が家に車が来ました!

車を選定したのは確か2週間位前。車に詳しいロバートが同行してくれました。そして、外国人が自分の名前で車を買うと登録の為にソフィアまで行かなくてはならない、ナンバープレートが外国人バージョンになる…などの諸事情を考慮し、地元民のロバートが自分の名義で購入してくれました。でもね、地元民でも車を購入するとなると、税金、警察、保険、ガレージで部品の交換、セキュリティーアラーム設置…などなどまだまだ紙ベースでやりとりがなされる国なのでどこへ行っても長い列に並んで待って…と気が遠くなる手続きを全部購入する本人が踏まなくてはいけないのですよ。でも一昨日、ロバートから連絡があり「全部手続きが終わったぞ!」と。とてもびっくり。だってすっかりロバートと一緒に手続きに同行するつもりでいたのに。警察での登録の日には朝五時に起きて並んでくれたそうです。もうどこまでも優しく頼りになるロバートです。
DSCN1686magane2.jpg
こちらが我が家の車。ルノーのメガーヌというシリーズです。もちろん中古。車は居住性重視な我が家にぴったりの広々室内です。でもコンパクトだから運転しやすそう。駐車場というものはほぼ存在しないブルガス。みんなこうして路駐です。歩道なんてあってないようなモン。
DSCN1687magane.jpg
『A』ナンバーはブルガスの意味。さぁ、ばんばん走ってちょうだいね~~。これでやっと車無しの生活から開放される~。嬉!
これで我が家は犬と車がフランス人(笑)



18:35 | Greetings ご挨拶 連絡 | comments (17) | trackbacks (0) | edit | page top↑

改めまして

gooブログの『飛べ飛べTOMBI!』に引き続き、こちらにもようこそ。心機一転、でも今までどおり肩の力を抜いてやっていきますのでどうぞよろしく。 test
ブルガリア移住を機にfc2ブログに変えた訳:動画が貼り放題、鍵コメ付き、いざとなったらパスワードエントリーも可、富士丸と同じ(笑)など。


21:18 | Greetings ご挨拶 連絡 | comments (13) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。