スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ブルガリア式新年の迎え方

ご無沙汰しておりました。ブルガリアにも新しい年がやってきましたよ。
家の窓からですが大晦日~新年の様子をビデオに撮りました。

前もって言っておきますがやかましいです。音量の調節はいいですか?

ではどうぞ。


街が空爆?な勢いでところ構わず花火とバクチクが炸裂でした。火薬の爆風に反応して車のセキュリティーも作動しまくり。こんなんが30分は続きました。もっと高層階から街を見下ろしたら見ごたえあったかもね。でも危険すぎて外出はもってのほか。

TOMBI家、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト
00:29 | Event イベント | comments (10) | edit | page top↑

もうすっかり秋よ。

ご無沙汰しておりました。アップがない間もチェックに来てくれていた皆様、ありがとうございます。先週から二連ちゃんで来客があり忙しくも充実した日々を送っておりまして、すっかりアップができないでいましたがTOMBI家元気にしています。まずはブル在住の大先輩友人むうちえさんが来てくれて、その後彼らと入れ違いで今度は東欧出張の後にブルガスまで足を伸ばしてくれた友人Tちゃんが滞在してくれたのでした。日本から沢山の救済物資を持って(嬉涙)。
tombiandancher2.jpg
その時の様子はまたゆっくりアップするとします。とりあえずTちゃんと行ったソゾポルの街でTOMBIの笑顔をお届け(笑)
sozopolmichitombi.jpg
オフの時はナチュラルヘアー(過ぎ)なオットです。こっち来てからは私が髪を切ってますが硬い毛質の彼の髪は飛んできて顔に刺さって痛いです。あ、関係なかったですね。こちらソゾポルのビーチと旧市街を望む高台から。もう吹く風も涼しく秋色なこの辺りですが、まだ日光が出ているときは海水浴もありなようです。結構泳いでいます。
tombipopikoomiai.jpg
Tちゃん滞在中は日本で待っているTちゃん妻とんちゃんと彼らの4ヶ月になる愛娘白プーのポピ子とスカイプで対話。こちらはTOMBIとポピちゃんのお見合い風景。ポピちゃんが持っているぬいぐるみの名前は『とんびちゃん』なんだって。ポピ子のお気に入りだそうで、咥えてぶんぶん振り回してました(笑)。かわいいなぁ。実際会えたらTOMBI大喜びだろうなぁ。
大切な友人達と時間を過ごせてまた頑張って行くエネルギーをもらえました!ありがとう!!
17:25 | Event イベント | comments (6) | edit | page top↑

フォークロア・フェスティバル

ブルガス夏の風物詩らしいです、ヨーロッパ民族舞踊フェスティバル。シーガーデンの野外ステージで今週火曜日から土曜日まで毎晩行われました。ヨーロッパ各国から華やかな民族衣装に身を包んだ踊り手がやってきて国ごとに披露していきます。友人に誘われて木曜日の晩に行って来ました。この日の出演国はイタリア、ハンガリー、トルコ、ポーランドにルーマニア。どこも衣装がかわい~
DSCN1798民謡festival
こちらはポーランドの皆さん。
DSCN1800民謡festival
こちらはルーマニア。
DSCN1793民謡festival
トルコは女性の衣装がずば抜けて華やかだった。靴の先までゴージャス~♪
DSCN1790民謡festival
こちらもトルコ。腹踊り??両手を頭に組んで帽子に見立ててすっぽり覆い、腹に顔をペイント。動きがこっけいでかわい~~。ずっとこれみてると本当の二頭身人間に見えてくるから不思議。
DSCN1791民謡festival
満入りの観客。こんなに見ごたえあってタダってすばらしい。どうしても用事で行けなかった金曜日以外毎日通い詰めた友人、エルマー(笑)。

動画もどうぞ。(長いよ)


05:12 | Event イベント | comments (3) | edit | page top↑

ブルガリア vs. ウェールズ

昨晩オットはサショー君に誘われて近くのスタジアムにサッカーのブルガリア対ウェールズの親善試合を見てきたそうな。ラズール地区のスタジアム前はこんな人だかりだったそうで。ここ団地が立ち並ぶ普通の住宅街。
20070823194129.jpg
あ、ロナウド発見↑(笑)懐かしいなぁ。元気かなぁ、彼。
20070823194141.jpg
うきうき気分が伝わってきます。入場料は一人10レバ。安いねぇ。
20070823194215.jpg
夜8時キックオフ。右の緑パンツがブルガリア。ブルガリア語には『W』の音と字が無いんですよ。だからウェールズは『Уелз』(ウエルズ)と表記。
20070823194151.jpg
一緒に行ったサショー君(中央)と手前、その友人。奥がサショーパパ。大のサッカーファンだとか。
20070823194226.jpg
これはハーフタイム中。なぜか観客みな総立ちで待っていたそうです。なんで?
20070823194239.jpg
なかなか白熱した試合だったようで、ブルガリアナショナルチーム、レベル高いよ!とオットもちょっと興奮気味。でも残念ながら1-0で負けたそうですが。

白熱の様子はこちらでもどうぞ。

「行け~~、そこだ~~」と言う時こっちの人は「ハイデ」なんだ(笑)やっぱり…というか。このハイデは街で最も良く耳にするブルガリア語かと。「じゃ、次行こう!」という掛け声の時や、友達と別れる時「じゃあね」というニュアンスの時とか、犬同士がにおい確認し終わって飼い主が「さ、行くよ」という時など…皆必ず「ハイデ」(『ハ』にストレス、低音で地から湧き上るような声で 笑)。ゴール決めろ~、行け~という時もハイデ。

ハイデ、チャオ(じゃあね、バイバイ)。



20:20 | Event イベント | comments (8) | edit | page top↑

ソゾポルビーチ

とある日曜日、お友達になったファミリーと一緒にブルガスの南にあるソゾポルに行ってきました。整備されたなかなか快適な道を30、40分走ります。その位走ると海もまたなかなか綺麗で。ここはソゾポルの街に入る手前にある遠浅なビーチです。 sozopolbeachwithkrassy.jpg
今回はお子様二人と一緒なので安心して泳がせることができる遠浅ビーチで遊びました。えっと、こっちって、普通にトップレスのお姉さんがいるんですね。周りに人が沢山いるのに一向に気にする気配無し(笑)。 sozopolwithkrassyfamily.jpg
行きと帰りの車でいっぱ~い話しかけてくれためっちゃかわいい男の子達、イヴァンとユーリ。適当に「タカ~リ」とか言って話合わせてみているものの、君たちの言っていることが全然分からなくてごめんよ~~。いつか分かるようになるからね~。 sozopolwithkrassytombi.jpg
とんも一緒。足まで浸かってみましたが、「もういい…」と引き返し(笑)。砂まみれ犬。すってきな家族と過した楽しい午後。お父さんのクラッシー、連れて行ってくれてありがと~。
05:02 | Event イベント | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。