スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ポモリエ

とある天気のいい午後。ブルガス近くの海沿いの街、ポモリエに初めて行ってきました。まだまだシーズンオフなので街は閑散としてこれといって特筆すべきことは無く。強いて言えば海に囲まれたせっかくの好立地なんだからもう少しインフラをしっかり整備すればいいのに・・・どうも道も建築物も美しさに欠けるのが残念。
ま、それはさておきとりあえず地元のおばさんがお勧めのレストランで腹ごしらえ。
DSC_0013pomorie.jpg

DSC_0014pomorie.jpg
三匹でお出かけが嬉しい獣。
DSC_0015pomorie.jpg
えへっ
DSC_0020pomorie.jpg
おねだりもしてみる。
DSC_0016pomorie.jpg
まったり~
DSC_0011pomorie.jpg
街はいま一だったけど、TOMBIが終始この笑顔で楽しそうだったからよしとする。海沿いを散歩でてくてくするのは気持ちよかった。ここはワインが有名なんだけど、ワイン系で楽しめるスポットってあるのかな?街を歩いている限りでは見当たらなかったけど・・・。
スポンサーサイト
01:35 | Everyday 日常 | comments (8) | edit | page top↑

上書き合戦

夕方シーガーデンに行くと沢山のワンコに会います。もう何回か会って遊んでいるジャックラッセルのジョニー君。TOMBIと仲がいいか・・・は微妙です。どっちも男っ気満々!
DSCN2831uwagaki.jpg
アメリカンコッカー(かな?)の男の子が来ると一本の木を囲んで三匹で念入りに匂いつけ=上書き合戦。
コッカー君がつけた臭いを念入りに嗅ぐ赤いクリクリ。
DSCN2832uwagaki.jpg
その上から丁寧に上書きして・・・
DSCN2833uwagaki.jpg
蹴りっ、蹴りっ!
DSCN2834uwagaki.jpg
最後はジョニー君が仕上げ(笑)
DSCN2839uwagaki.jpg
次々来るワンコにジョニーとTOMBIでうりぉ~~~っと駆けつけ素性確認。もうどっちも肩いからせて強そうに見せているのが笑えました。弱いくせに>TOMBI。
DSCN2842uwagaki.jpg
がっちり体系のビーグル君にもかかんに挑む身の程知らず。
DSCN2843girl.jpg
圧倒的に男の子が多い公園で目立ってました。女の子。体はそこら辺のちびっ子達の誰より大きいんだけど動作がくねくねして女の子っぽい。周りにいる人にもワンコにも全員に低姿勢で挨拶してくれました。かわい~
DSCN2844girl.jpg
ジョニー君を前にへた~~
DSCN2845girl.jpg
やられっぱなしの低姿勢。さすがです。飼い主はイカツイ兄貴でしたが(笑)
DSCN2847manzoku.jpg
「ボクは強いぜ」
01:21 | TOMBI | comments (3) | edit | page top↑

ライラック

さっき道端のおばあちゃんから買ったライラック。
一枝1レバ(80円)で花が沢山付いている。一本ちょうだい、と2レバ札を出したら「それならもう一本もって行けばいいじゃない」ともう一本勝手に追加されて結局2本お買い上げ。すっかりおばあちゃんの口車に載せられっぱなしだけど、ま、綺麗だからいっかとあっさり承諾。
まだ家に花瓶が無かった。帰り道花瓶にもなりそうな水差しを3レバで購入。
DSC_0019lilac.jpg
大好きなライラック。ブルガリア語ではлюляк(リュリャック)。似てるね。
DSC_0020lilac.jpg
花瓶に挿した途端部屋にいい香りが広がる~。幸せ。
19:32 | Everyday 日常 | comments (14) | edit | page top↑

ブカレストへ

週末、こんな感じのごきげん道路を走ってブルガスからブルガリアを北へ縦断し…
DSCN2851romaniaway.jpg
目指したのはルーマニアのブカレスト。在日ルーマニア人の友人の一時帰国に合わせて彼女に会いに行ってきました。
DSCN2857romaniaway.jpg
国境越えの都市、ルセで。
DSCN2866romania.jpg
ドナウ川にかかる大きな橋を渡るとそこはルーマニアです。橋の渡り賃、普通車16レバ。
DSCN2870romania.jpg
入管。
DSCN2871romania.jpg
車の窓からパスポートとリチナカルタを係員に渡して待つこと数分。ブル出国とルー入国が一気にあっさり終了。行く前にあんなに気にして万事準備しておいた車の所有者証明、犬の健康証明、ち~っとも必要なく。

2007年1月からブルガリアとルーマニア同時にEUに加盟しました。それでかなり興味がありました、ルーマニア首都の様子。
DSCN2878romania.jpg
同じ元共産圏。確かに共産ブロックありました。でもね、共有部分には綺麗にフェンスが張られていたり、緑の植え込みが全体的に整えられていたり街路樹が豊か…しっかり整備されている道路といい歩道といい、完敗でした(笑)。
DSCN2874romania.jpg
ここも野犬はいました。でも多分ソフィアほど多くなく。この写真のご一行は家族らしい(こんな集団はここでしか見ませんでした)。お父さん犬、お母さん犬に育ち盛りの仔犬4匹。皆連なってお父さんにわ~~~いと着いて走っている、その様子の陽気なこと。
DSCN2891romania.jpg
滞在ホテルのレストランでママになった友人との再会を喜びました。赤ちゃんLちゃん、かわいすぎでした。写真では見ていたけど、実物に会えて嬉し~~!!
↑はルーマニア料理のトキトゥーラ。こっちはポレンタを食べるのですね~。美味。
DSCN2905romania.jpg
翌日友人と彼女の友人が二人で市内を案内してくれました。これは地下鉄のプラットフォーム。
DSCN2930romania.jpg
きちんと整備された地下鉄。パリのより断然綺麗。
DSCN2910romania.jpg
まず目指したのは統一大通り。噴水が豊かな広場が見えます。そして背後には…
DSCN2911romania.jpg
じゃ~ん。国民の館。故チャウシェスク大統領が作らせた巨大な宮殿。
DSCN2916romania.jpg
ブカレストは緑が豊か。美しく整えられた大きな公園も街のあちこちにある。
DSCN2917romania.jpg
TOMBI in Bucharest.
DSCN2914romania.jpg
国民の館。この週NATOの会議が開催されていたらしい。
DSCN2926romania.jpg
綺麗な公園の一角に作られた農村博物館で。ルーマニア各地の家が展示されていて。スタイルがそれぞれで興味深い。
DSCN2927romania.jpg
半地下型家屋。
DSCN2928romania.jpg
息をのむほど美しい刺繍の数々。ヒラリークリントンが尋ねて来たときの新聞の記事を嬉しそうに見せてくれたおばさん。
DSCN2932romania.jpg
普通に住宅街にある一角。みんなのんびりしています。
DSCN2934romania.jpg
バスから見た花。あちこちに花があふれてました。
友人のお陰で短い滞在でブカレストを堪能しました。聞いてはいたけれどルーマニア人は周辺国とは違う民族。周りの国家はスラブ系なのにここだけラテン系なのです。不思議。言語もイタリア語のような響きがあり。そして人々は気さくで暖かくて笑顔が美しい。是非また来たい、と思わせるそんな街でした。

19:14 | Traveling 旅行 | comments (13) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。