スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

トンビです。

みなさん、こんにちは。トンビです。
DSC_0008ohayo.jpg
前回の記事では酒の肴みたいな登場だったので今日はボクにピントです。
一時期は毎日最高気温がマイナス、な寒々なブルガスでしたが、ここの所わりと暖かいです。10度とか。ペチカ焚かないでも平気な日もあります。でも火を見ると落ち着く、とかいって結局ほぼ毎日火入れてます。
DSC_0011nemui.jpg
とうさんの脱ぎ捨てたムートンガウンを見つけるとそこで寝ないわけには行かないボクです。うっとり~。こんな感じでボクは毎日平和にぬくんでます。

年末にとうさんのラップトップが突然死亡しました。一年半の寿命でした。電源入れても真っ暗闇の世界で、年末年始のころPC無し生活を強いられてへこんでました。原因はマザーボードとかいうのがいってしまったらしいです。不安定なブルガリアの電圧事情に繊細はHPは付いていけなかったんだそうです。
DSC_0003newpc.jpg
修理代が新品デスクトップを買える程の値段だったため、大型スクリーンのHPデスクトップ買ってきてしまいました。新しいマシンにうはうはです。今度は電圧から守るためのプラグも万全です。

大事に大事に消費していた餅が遂に最後の3個になったからといって缶詰めのゆであずきを開けておしるこにしてました。
DSC_0024siruko.jpg
日本でもほとんど食べたことが無かったおしるこ。おいし~おいし~と喜んで食べてました。ボクはそんなにそそられませんでした。昨日アメリカに住むボクのおばちゃんから日本食救済物資が届いて、餅一キロが入っていてママは小躍りしてました。他にも日本の香りがいっぱいでボクは検疫官として全てのアイテムに鼻ぽっち検疫をするのに忙しく働きました。 まっこん、ありがとう。
 
以上、ボクによる脈絡の無い日記でした。

とんび。

スポンサーサイト
17:06 | TOMBI | comments (10) | edit | page top↑

ビール。

我が家で人気上位のビールさん達です。
DSC_0003-1laffe.jpg
ベルギーのLeffe。黒ビール。アロマが高く最高。缶も飲んだことあるけど、瓶の方が比較にならない程美味しい。あぁ、ご当地で生で飲んでみたい。以前出張滞在先のベルギーでオットは生Leffeに出会って驚きの感動だったそうで。ブルガリアで(スーパーMetro)また再会できて嬉しいと。(6本セットで6レバ。一本60円!)
DSC_0013beer.jpg
同じくベルギー、Hoegaarden。こちらは白濁酵母系。これもアロマが高くキリッとしていて絶妙なバランス。あぁ、これも生飲んでみたいなぁ。(値段上と同じ)
DSC_0017efes.jpg
こちらはトルコのナンバーワンビール。悪くないです。喉越しキリッと系。日本人受けする味。(一本1.5レバ位)
ブルガリアビールの紹介はまた今度。

でもね、私ここのところ禁酒してます。両手両面の主婦湿疹とアトピーが悪化し、それに伴って神経系がダメージされまして。自宅療養中です。アルコールは湿疹に影響するので。
DSC_0002-1biotin.jpg
ネットで検索した結果、湿疹に苦しむ人が大変多くいることが分かり驚き。同時に最近注目されている療法をキャッチ。ビオチン摂取法。掌蹠膿胞症、アトピーなど皮膚の疾患を抱える人の約40%は腸内でビオチンが生産されないことに原因があることが分かってきているみたいです。自分がその40%に入るかは分からないけれどとりあえずビオチンと共に摂取すると良いとされるミヤリサンを日本から取り寄せ様子を見るとします。こことかここが参考になりました。
同時に母からミキ製品が届いたので、今後体質改善に踏み込みます。

ところで写真皆ぶれぎみだなぁ。何故~?
23:20 | Food 食べ物 | comments (10) | edit | page top↑

エレベーター

一般的ブルガリアの共産団地のエレベーター(ブル語でアサンスヨールасансъор)です。
汚い、怖い、臭いの3Kばっちりです♪



最初の頃はこれに乗るのが怖くて緊張で固まってましたが、多少慣れた今もできるだけ息を止めて到着階までじ~っと固まってます。TOMBIはこれに乗ると物珍しそうに動く壁に合わせて首を上下上下させ凝視してます(笑)
10:47 | Life 生活 | comments (2) | edit | page top↑

クッキーよ、おまえもか

ブルガリアといったらヨーグルトのイメージが強いため、酪農が盛んで乳製品がさぞかし美味しい国だと思ってました。来るまでは。
確かにヨーグルトはちゃんとした会社のはこっくりして美味しいし、乳製品も美味しいものは豊富にあります。が、美味しくない乳製品もかなり多いのも事実。会社によってヨーグルトも味が(酸味やコク)が違いまずいものはまずいし。なんといっても驚いたのがブルガリア製のバターのまずさ!これはあれこれトライする気になれないほどのまずさ(変な臭いがします。羊臭いというか)なのです。牛乳から作られている(от краве)と記載されているのに羊みたいなにおいのする白チーズ(シーレネ)、黄色チーズ(カシュカヴァル)、カタック(ヨーグルトとシーレネの合いの子のような乳製品)、クリームチーズ、そしてバターの数々。この臭いが大の苦手な私は一口でギブアップです。こちらにいる外国人はバターは必ずといっていいほどドイツ製かフランス製を買ってます。ネイティブはどうなのかな。あの臭いを受け入れているのかな・・・。ブルガリア製クリームチーズで一度ベークドチーズケーキを焼いたら、一口で吐きそうでした。あの鼻につく臭いで(涙)
ブルガリアの名誉の為に言っておきますが、上記の製品、美味しいものは本当に美味しいです。(でも店においているバターとクリームチーズは完全終わってます。ドマーシュノ(家庭製)は美味しいのもあるみたいですが)
DSC_0061maslo.jpg
ある日買ってしまったショートブレッド風クッキー。口に含むと鼻の奥からぷ~~んとあの臭いがただよいます。やられた!写真は「もう買ってはいけない」の私個人の覚書として。

なぜ~?なぜなの?なぜ牛乳製品なのに羊の臭いがするの~~~??
あぁ、あとどこかのレストランでピレシカスッパ(チキンスープ)頼んだら明らかに羊あるいはシュケンベ(トリッパ。牛の第三胃だったかな?)の臭いがしたこともあり。一口食べたとき同じような絶望感に襲われます(涙)
DSC_0065udekumi.jpg
なぜ~~?考えモンだワン。 っていってもボクはどっちにしても好きだけど。

最近よく見かける腕組みとんちゃん。考え深い犬に見えなくない(笑)
14:41 | Food 食べ物 | comments (6) | edit | page top↑

銀世界シーガーデン

日曜日朝窓を見たら銀世界でした。きれい~。
そして日曜日は一日中雪降りでした。やっほ~。
海沿いでブルガリア内では比較的温かいブルガスではそうそうまとまった雪が降らないみたいで。街の人も心なしかうきうき。シーガーデンは沢山の人でにぎわってました。
同じブル内でも首都ソフィアは格段と寒いです。予報では昨日今日と最低気温がマイナス17度!考えただけでぶるぶる。今年はソフィア、雪日が多いみたいです。きっと銀世界が定着しているのでは?
DSCN3547snowyseagarden.jpg
雪の散歩が大好きなTOMBIを連れてシーガーデンに行きました。
DSCN3552snowyseagarden.jpg
公園内いつもの海沿いの通りも雪化粧で綺麗。
DSCN3536snowyseagarden.jpg
あちこちに立っている雪だるまに、木に、縄張り管理に余念がありません。
DSCN3523snowyseagarden.jpg
雪景色が似合うハスキー君。くりくり犬に興味をもってくんくん嗅いでくると、それが怖くてヴ~っとうなってしまうチビ犬。これが始まると逆切れ危険なのでTOMBIを抱き上げそそくさ立ち去ります。弱いくせに気持ちだけ大型な手のかかるチンピラくりくり犬(汗)。
DSCN3527usagi.jpg
↑うさぎが一匹逃走中
DSCN3528snowyseagarden.jpg
これぞ黒海、な黒い海。でも砂浜が白くていつもと違う。
DSCN3531snowyseagarden.jpg
かあちゃんと息子。
DSCN3549snowyseagarden.jpg
公園内の小さなスロープはそりキッズで大賑わい。
DSCN3551snowyseagarden.jpg
このそりかわいい。こうやってそりに赤ちゃん乗っけて紐でひっぱっている家族がときどきいて、それを見るたびにダッシュで近寄っていくTOMBI。赤ちゃんが乗ってるそり部分がワンコに見えるんだね(笑)。接近してワンコじゃないと分かるときびすを返して戻ってくる。
11:52 | TOMBI | comments (9) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。