スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

イスタンブール?

先日、オットは友人エルマーと二人でイスタンブール旅行に行ってきました。TOMBIと私はお留守番。ブルガスからイスタンブール行きのバスが毎日出ています。旅のともエルマーはウクライナ人、日本人オットと彼の唯一の共通言語はブルガリア語。それだけでちょっと笑えるシチュエーションです。旅の写真達、写真のサイズダウン処理とアップロードを頼まれたので私がやってますが。(←そこが一番面倒だって知ってた?>オット)なのでとりあえず写真だけどんどん載せます。後できっとオットの注釈が載ることでしょう。
DSC_0010istanbul.jpg
エジプシャン・バザール(スパイス・バザール)でいろいろスパイスを買いました。
DSC_0009istanbul.jpg
グランド・バザールははっきり言ってでかすぎ。
DSC_0019istanbul.jpg
埠頭に船を横付けしてかの有名な鯖サンドウィッチを売っています。これがうまい!4リラ(旅行時点で一リラ70円ぐらい)
DSC_0023istanbul.jpg
金角湾をクルーズ、見ているのはイェニ・ジャーミというモスクです。
DSC_0036istanbul.jpg
ガラタ塔から金角湾、スルタンアフメット地区そしてマルマラ海を望む。トプカピ宮殿、アヤソフィア、ブルー・モスクが遠くに見えてます。
DSC_0039istanbul.jpg
同じくガラタ塔からアジア方面を望む。
DSC_0042istanbul.jpg
ウクライナ人のエルマー(旧共産圏じゃないところに来るのはなんと初めて)
DSC_0045istanbul.jpg
エルマーにとってもらいました。
DSC_0050istanbul.jpg
「豊」という日本料理レストランで寿司と天ぷらを「大関」の燗で食べました。うまかったけど高い!
DSC_0052istanbul.jpg
ホテルの朝食ダイニングからの眺め。マルマラ海に朝日が反射して綺麗でした。たくさんの数の船が行き来していました。
DSC_0077istanbul.jpg
ちょっと路地を入るとガラクタ市でした。
DSC_0079istanbul.jpg
この犬の写真を取ったとき店の主になにかトルコ語でまくし立てられましたが、もちろん分かるわけなし。
DSC_0081istanbul.jpg
地元住民用の活気みなぎる市場。雰囲気がアジアですねー。卵専門店のすぐ横はジーンズ専門店。
DSC_0085istanbul.jpg
野菜が生きがあって種類もブルガリアの比じゃないぐらい揃ってます。
DSC_0086istanbul.jpg
狭い路地を車がガンガンとおります。
DSC_0087istanbul.jpg
ちょっと伝統的なトルコ料理を出すレストランで。他はどこでもあったのにここはアルコールは置いてませんでした。やっぱり伝統的イスラムスタイルなのでしょうか?その代わりコカ・コーラの類は揃ってるというのが中途半端でした。
DSC_0088istanbul.jpg
イスタンブールはホント起伏の激しい地形、平らなところがまずありません。

17:16 | Istanbul イスタンブール | comments (3) | edit | page top↑
イスタンブール? | top | TOMBIプロジェクト

comments

# Question
IstanbulからBurgasまでは何時間かかりますか?
by: Everywhere Man | 2008/10/26 07:24 | URL [編集] | page top↑
#
★Everywhere Manさま
お答えします。バス停からバス停、ちょうど6時間位だそうです。途中国境越えにパスポート、荷物審査等で1時間取られます。それいれて6時間。ブルガスから国境までは1時間程、国境からイスタンブールは道がとてもいいそうです。
by: miyo | 2008/10/27 20:33 | URL [編集] | page top↑
#
このガラクタ市とか市場、モスクなど、なんだかうちの近くにありそうな風景です、笑。でも海がとってもきれいなので、そこはやはり違いますねぇ。レストランでビールがなくて残念だったオットさんの顔が思い浮かびます^^;
by: oc | 2008/11/02 15:34 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。