スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ケフィアの世話 (Kefir)

ちょっと前にケフィアを始めたと言いましたがその後。実はあれからやはり元気の無くなった私のケフィア菌は死亡しました(涙)。何時間たってもヨーグルト化しなくなってしまって。私のケアの仕方が間違っていたみたいです。マルガリータに事情を話したら快くもう一度菌を分けてくれました。しかも今度はどどんといっぱい。日本語ではケアの仕方詳細を記したサイトが見つけられなかったので今度は英語で徹底検索して備えました。参考にしたのはこことかここ。ケフィアを世話するにあたって絶対守らねばならない点が何点かあります。

?塩素に触れさせない。(水道水に直に触れさせない)
?清潔なガラス容器、プラスティックか木のスプーン、プラスティックのざるを使用。鉄、アルミは禁物。(ステンレスは大丈夫かもしれない)
?保存は暑すぎても(40℃以上)寒すぎても(0℃以下)だめ。
?直射日光厳禁。
?常にケフィアに食物を与える(ミルク)
?ケフィアを絞らない。

私は?と?を破ってました。マルガリータは毎度ミルクを換える前に菌を「洗う」と言っていたので私は何も考えずに水道水で洗ってた!そして使用していたザルがアルミ製だった・・・それは菌死ぬわ。
今回は知識もばっちり、道具も揃ったので大丈夫です。ケフィアは繊細な生き物なのです。

毎朝、24時間ミルクに漬かっていたケフィアを取り出す作業をします。
DSC_0002kefir.jpg
がっつり漬かってミルク成分分離してます。これノーマル。

清潔なボールとザルと木のヘラを用意します。
DSC_0004kefir.jpg
同時に1リットル位の水を沸騰させてあります。

ヘラでケフィアの入ったボトルをぐるぐるかき混ぜて均一などろっとした液状にします。(上のままだと固まりが多くてザルの目に詰まり安いので)。そして一気にザルで漉します。
DSC_0012kefir.jpg
漉されたケフィア菌。カリフラワーのようにもこもこしたいでたち。マルガリータは洗うと言ってましたが、リンクしたサイトによると地元コーカサスでは洗う習慣は無いから洗わなくて大丈夫、と。その方が菌を安定した状態を保てるとのこと。
DSC_0014kefir.jpg
容器を洗って熱湯消毒します。さらに少量の牛乳を入れて回しながらビンの表面を洗いつつ表面温度を下げます。その牛乳は捨てる。
乳脂肪分3%以上のミルクを使用すると美味しいケフィアができやすいです。容器にミルクを入れ、ケフィアを戻して軽く蓋をします。(密封厳禁。空気が入るように)
DSC_0015kefir.jpg
左は出来上がりのケフィアドリンク。右はこれからまた24時間かけて発酵させます。出来上がりのケフィアの半分は別のガラス容器に入れて蓋をしさらに数時間常温で置きます(夜まで)。するとビタミンB郡がぐんと増加してさらに健康飲料になるそうです。残りの半分は朝に飲みます。(私は最近朝ごはんはこれだけでいい。フルーツもいらない位)
TOMBIにも朝晩大さじ2杯位あげてますが、またまた彼の毛がスーパー柔らかくなりました。シッポの先までシルキーになるのです。私の手の湿疹にもまた効いてきました。顔にパックのように塗って乾いてから洗い流すとつるっつるになります。効果絶大、元気なケフィア菌。末永く大事に世話したいです。
23:55 | Food 食べ物 | comments (12) | edit | page top↑
我が家のワイン事情 | top | Good Boy

comments

#
おお!
ケフィアをかなりマスターしてるね~!!
なるほどって思わされるところが沢山だよ。
マレーシアでは普通のヨーグルトしか育ててないけどケフィアと出会うことがあれば間違いなくココを復習します!
by: Sandy | 2008/11/11 17:09 | URL [編集] | page top↑
#
★sandyちゃん
そうそう、あれからちょっとノウハウを調べて出直しました。多分もう大丈夫。
日本語で検索したとき世話の仕方がでたサイトが無くて苦労したから(皆ヤズヤ等のケフィアカプセル販売サイト)、いつか誰かの役に立てれば、と思いちょっと詳しく載せてみました。
sandyちゃんがいつかケフィアに出会ったらここに復習しに来てくれると聞けて嬉しい!!
by: miyo | 2008/11/11 18:05 | URL [編集] | page top↑
# ケフィア
ケフィア:懐かしいです。ベラルーシにいた頃は、スーパーでも売っていました。昔日本でも、妻が誰かから種菌をもらって、じっくり作っていましたが、再度外国暮らしとなり、種菌はなくなって、今再度日本にいますが、種菌が手に入らず、市販のヨーグルトで我慢しています。
粒状のケフィアとか、ケフィアの液体も、決して普通の人には、初めからおいしい飲み物、食べ物ではないですが、体にはよいと思いました。
普通のヨーグルト(日本での市販品)でも、それなりに体によいと思う。女性の場合、骨粗鬆症を防ぐ意味でも、ヨーグルト類は、最適の食べ物です。
小生の妻も、骨密度が高く、これはヨーグルトのおかげです。
by: 「ブルガリア研究室」室長 | 2008/11/12 03:02 | URL [編集] | page top↑
#
★「ブルガリア研究室」室長さま
旧ソ連の国々でケフィアが広く飲まれていた(現在も?)ことは知っていましたがなんとスーパーに売っていたのですね~。室長さまはベラルーシにもお住まいだったとは。
ケフィア菌が多めで作ったものは酸味が強くて舌がちょっとぴりっとしますが、私は最初から抵抗無くむしろ美味しく飲んでいます。酸味が苦手な人は菌を少なめにするともっとマイルドで飲みやすいのができます。ヨーグルトは骨を強くするのですね~。体の色々な所にいい働きがあってすごいですね。
by: miyo | 2008/11/12 14:56 | URL [編集] | page top↑
#
ケフィアの存在、ここで初めて知ったんだよ。そしたら、近所のTrader Joe's にも売ってたんだよ~ 知らなかったから見向きもしなかった。約1リットルのプラスチックの容器に入って、すでにトロ~としたドリンク状態になっており、ケフィア菌は入っていないので自宅で繁殖はできないんだよ。 でも、味が今まで試したヨーグルトの中で一番、私の求めるプレーンヨーグルトに近くて、砂糖も少ないし、値段もヨーグルトより安いし、最近では常備品のひとつになったよ!
髪や肌は自分で自覚できるほどうれしい変化がまだわからないんだ。自宅で育てていないから菌が弱いのかな…。でも、ともかく他の条件が満たされて気に入ってるよ。紹介してくれてありがとう~

今回は長く育てられるといいね!そして、湿疹が改善してきて良かったね~  ふわふわになったトンちゃん触りたいな。
by: makkon | 2008/11/15 05:33 | URL [編集] | page top↑
#
★Makkonへ
そうなんだ~、シアトルのお店にもケフィア置いてるんだね。しかも出来上がったやつとは。まぁ、日々の世話は多少面倒だし、旅行とかで家を空けるときは一体どうしたらいいんだ、って感じなので出来合いのがお手ごろ価格で買えるなら手っ取り早くていいかもね。でもケフィアに愛情はこめれないのがちと残念だね。愛情の分パワーも弱めか?(笑)効果はしばらく続けてみてからでるかも。気長に、気楽に。ね。
by: miyo | 2008/11/15 21:26 | URL [編集] | page top↑
# お久しぶりです~
あの…こんなときばかりすみませんね。
私、ちょっと前まで病院の 細菌室 で細菌を日々育てておりました。
といっても、大腸菌やら溶連菌やら結核菌やらその他諸々、体に悪いものばかりですが。
ケフィア発育のための鉄則、もっともだと思いましたわ(苦笑)
私なら育てられるかも~とか思っちゃった!
あれって本当に体に良さそうですよね。
やっぱり腸内の最近バランスが崩れると人間大変なんですよ。
腸内に善玉菌と呼ばれるのもが増えて、バランスが保たれるとやっぱり元気でいられるものです。
ぜひぜひ今度はケフィアちゃんを長生きさせてあげてくださいね。
by: 京子 | 2008/11/18 10:03 | URL [編集] | page top↑
#
★京ちゃん
わ~い、菌エキスパートの京ちゃんから御墨もらってますます自信付きました!
善玉菌育てるのにはやっぱり上記の条件大切なんですね。お陰であれから我が家の菌、すくすく成長(増量)して元気いっぱいです。昨日増量しすぎたので大さじ一杯位そのまま食べちゃいました。ぷにぷにしてグミみたいで美味しかったです。菌自体も体によさそう。
細菌はオットも飲むようになって「体調がいい・・・かもしれない」と結構気に入ってます。家族3匹で腸内環境整えつつ冬を乗り越えようと思います。
by: miyo | 2008/11/19 13:27 | URL [編集] | page top↑
# ついでに…
写真の為とは思いましたけども…フタを開けてると落下細菌が入りますよ~。
ついでに蓋も上に向けてると落下細菌がくっつきますよ~。
どこもかしこも菌だらけですから、ビンも煮沸消毒ですよね。

大体、人間の体の中で生きる菌は体温付近(37~40℃)でよく発育します。
私も是非とも育てたいし、顕微鏡で観てみたい~!!

腸が元気だと、悪い菌が侵入してきても善玉菌がやっつけてくれるから“局所免疫”っていうんですよ。それが強いと元気でいられますよ~!!
by: 京子 | 2008/11/23 15:18 | URL [編集] | page top↑
#
★京ちゃん
そうだよね~。周りは細菌でいっぱいなんだね~。
でもあんまり突き詰めても疲れるから(って私実は結構大雑把面倒くさがりなんだよね)基本だけ頑張って守ってやっていくのが精一杯なんだ~。ははは。
でも今のところそんな私のケアでも菌は元気にしていてくれてるので菌の力も強いのかな?菌自体が日々むくむく増量するので時々TOMBIと分け合いながら食べて減らしてるんよ。グミみたいで美味しいの。ひひ。
by: miyo | 2008/11/23 20:19 | URL [編集] | page top↑
# ぅぉ~~、ケフィアきたっ☆
ヨーグルトは美味しくて毎日ウマ?食べてますが、そっかー!ケフィア食べてねえー。てか、育てててえー笑。MIYOさんの文章見てると、こっちもうきうきしてきちゃいました。んむむ。。ケフィア、BILLAに売ってるかなぁ。探してみます。MIYOさんがケフィア菌を育ててる図を想像すると、なんだか可愛くて微笑ましく思いました(●´∀`)ノ+゜*。゜+゜。*゜+ グミみたい感触になったりもするんですね。食べたいっ。僕は、酸っぱすぎるのが苦手なので「ややケフィア」系で食べてみたいと思います。まずは、明日学校の先生にケフィアについて聞いてみたいと思いますっ♪
by: ぶるじろぅ | 2008/11/25 19:34 | URL [編集] | page top↑
#
★ぶるじろうさま
ぶるじろうさんもケフィア体験済みですか?日本でもちょっと前に流行りましたよね。こっちではあまりメジャーじゃないみたいです。知らない人がほとんどで・・・。でもソ連の国々ではメジャーだったみたいなのでブルガリアでも(ソ連じゃないけど関わり深いし)きっと探せば入手できると思うのですが・・・。ちなみにBILLAには無いと思います。もしどうしても無かったらブルガスにありますので(笑)
菌自体がグミみたいで、元気だとどんどん増えて対応する牛乳の量が追いつかないので食べて菌の量を減らしているんです。TOMBIもグミみたいな菌が好きで喜んでむしゃむしゃ食べてます。贅沢健康犬ですね。
by: miyo | 2008/11/28 14:22 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。