スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ビール紀行④ ~Schwangau

ローテンブルグを後にして次に向かったのは、
DSC_0475 augsburgbeer
ディンケルズビュール

ここもまたカラフルな村だこと!スタンプー君に挨拶してクラウスを思い出す。元気かなぁ。
DSC_0461 ディンケルズビュール
特徴のある家の建ち方。道路に対して全ての家が斜めの角度に建っている。これによって玄関前にスペースができるし家のサイドに窓も設置できる。道路も広く見える効果も。頭いいねぇ、ドイツ人。

その後高速使ったりしてロマンチック街道はぐんぐん南下。次に泊まったのはオーガスブルグ。今まで見た中では割と大きい街。なにしろお腹が空いたので駐車した近くにあったレストランに吸い込まれ。スパーゲル(白アスパラ)メニューが充実していて大当たり。スープもいける。ビールもいける(トップの写真)。
DSC_0473augusburg.jpg
金ぴかのホールがあるという市庁舎にいってみました。本当は犬入れないんだけど、お願いしたら「抱っこしているならいいよ」と言ってくれて。まぶしい金の部屋。空調が効いていて気持ちよかったので思わず椅子で昼寝するドライバー。
DSC_0481augsburg.jpg
見学というよりは休息した金の部屋。元気とりもどして目指すシュヴァンガウまであと一息。
宿を取っていたシュヴァンガウのホテル。部屋のテラスからノイシュヴァンシュタイン城が見える。
DSC_0507fussendinner.jpg
ホテル付随のレストランがなかなかよく。二晩連続でここでいただく。あ、ホテルのサウナよかったね~。
12:29 | 2009年ドイツ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。