スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ビール紀行⑦ München②

そして友との別れの朝。
DSC_0859hb.jpg
駅まで二人を見送りに。あああ、今思い出しても胸がきゅんとなる寂しい瞬間。
電車が来てしまって、見えなくなるまで見送った後は、寂しさに廃人化(笑)。
TOMBIもYがいなくなって寂しそう。ホテルに戻ると彼女の姿を探す場面幾度か。
友が去り、心にぽかんと出来た隙間を抱えたままふらふらと聖ペーター教会の塔に上ることに。入り口のおじさんから本当は犬だめだけど、床に置かなければいいよ、と許可をもらい。心臓破りの階段を足がくがくさせながら死にそうな思いでやっとトップへ。TOMBIは抱きかかえられながららくらく登頂。
DSC_0876munich5.jpg
がんばってよかったかも。ミュンヘン市内が一望できる。TOMBIも眺めを堪能してるし。
DSC_0904munich9.jpg
ミュンヘン滞在最後の日は今までと大して変わらぬコースをふらふら散歩し。ああ、これぞミュンヘンって感じの図。外席でビールやカフェを楽しむ人たち。緑あふれる公園。いいなぁ。
DSC_0899munich10.jpg
ドイツではあまり見かけなかったチンクちゃんにやっと会えた。
DSC_0909munich8.jpg
夜は昨晩行ってすっかり気に入ったホフブロイハウスを再訪。鍵付きマイジョッキ置き場があるんです。民族衣装を着たおじさんがマイジョッキ持って席に着く様子を何度か目撃。勝手に想像するに、店の雰囲気作りにも地元人が民族衣装を着てきたらビール割引き、とかそういう制度があるのかな?
DSC_0914hof.jpg
10分毎位に店中央でスタンバイしている生演奏隊が底抜けに明るいバイエルン民謡を大音量で奏でます。一日の多少の悩みならこの音楽とビールで吹っ飛んじゃう勢い(笑)ミュンヘン最後の晩を飾るのにはぴったりだわ。
HBを出ると向かいにはHardRockCafeがあり。外席に座っている男性の持つマルガリータがあまりにも美味しそうで吸い寄せられました。
DSC_0923munich7.jpg
もちろんマルガリータを頼み。ライムががつんと効いていて、見た目以上に美味しい完璧なマルガリータでした。かな~りここでのんびりした後は近くの緑地帯へ散歩。
DSC_0941munichgirlsandtombi.jpg
ここでハイパーな女の子二人組みが近づいてきてTOMBIの前でぐるぐる踊りだします。威嚇吠えしつつ、実はかなり楽しんでいたTOMBI。女の子が周り出すとTOMBIも「ヴァン!ヴァン!」とカモシカ飛びしながら向かっていく。(カモシカ飛びは目の前の楽しいものに向かっていく時するTOMBIの跳躍走り)TOMBIが吠えても全く動じない女の子達。(最後の写真二枚続いてるのは見逃して)

こうして楽しいミュンヘン滞在は幕を閉じました。
翌朝は大雨の中駅に行き、電車で空港へ。向かうはデュッセルドルフです。次がいよいよ旅記最後となります。(長かった・・・)
09:31 | 2009年ドイツ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。