スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

世界遺産ネセバルへ。パート?

続けて。Tちゃん滞在中に行った世界遺産のネセバル編。
ブルガスから車で30分位北上したところにある小島です。コーズウェイで本土から繋がっているので車でらくらく上陸できます。駐車場も完備。一時間2レバとしっかり観光地価格ですけど、それでも日本に比べたらまだまだ安いかな?オット見て「ジャッキーチェンの家族?似てるよ」とカンフーのポーズとる黒いサングラスにスキンヘッドのごついお兄さんがいました(笑)似てないだろ。
島上陸後すぐに世界遺産で○ンチしたTOMBI。世界遺産で踏ん張れる犬もそう多くはいないと思うよ、TOMBI(笑)。
20070927192257.jpg
皆お腹空いていたのでまずは海が見渡せる丘の上のオープンレストランで。こっちでは夏場はどこのレストランも外席が充実しているのでTOMBIも一緒に入れて嬉しい。TOMBIも静かに行きかう人を眺めたりして待っていてくれます。でも時々注目してほしくなるとこの顔で「ぴ~」と鳴いて抱っこ要求(汗)。ここでは私はブルの焼き物に入ったシチュー、『カヴァルマ』を注文。出てきて一口食べたらお肉の中心がまだ冷たい。ウェイトレス捕まえて「トヴァエ ストゥデノ!イスカム ポ-ゴレシト!!(これ冷たい。もっと熱いのが欲しい)」と日常会話で多用するお得意のお天気用語『暑い』と『寒い』をここで活用してみた。これで合っているのかは??だけど、ウェイトレス申し訳無さそうな顔して温め直してくれたので良しとしよ。冷たいシチューは勘弁しておくれ、ブルよ。
20070930025052.jpg
ゆ~っくり食事した後はネセバルをゆる~りと散歩。中心にある遺跡の周りにはお土産やさんがひしめいていて。ブルガスなどではあまり見かけないアンティークキリム屋さんがあったり。
DSC_0125kilim.jpg
これ、模様がかわいくて気に入った。but値段がかわいくない~。1000レバとかそんな。ブルガリアの雑貨でこの単位のものって存在したんだ(笑)。
20070927192326.jpg
ブルガリア北西部の陶器の街から。色使いが鮮やかで素敵。気に入ったのがあったんだけど、小さいボール一つに3000円以上払う気にはなれませんで。いつかご当地行って現地格安で買ってやるぅと腹に決めてその場を去る。
20070927192336.jpg
おかしな看板。何故謝る?値段設定高いこと認識してる?(笑)
20070927192346.jpg
こちらおばあちゃん達がよくレース編みをしてます。作品が軒先に並んで素敵な景色。
20070927192401.jpg
器量良しの月桂樹君。
DSC_0140teruchanandwhitepoodle.jpg
ネセバルで見つけた白プードルを撮影のTちゃん。日本で待つ愛娘ポピちゃんを思い出しているかな?

続きは第二段へ。
03:36 | Traveling 旅行 | comments (2) | edit | page top↑
ネセバル パート? | top | ソゾポルそぞろ歩き

comments

# 観光地だからボリボリ~
キリムが1000レバで、あの器が3000円!? 有り得ませんね~。柄は素敵なんだけど・・・ ホントに観光地だし、みんな外国人だったから(ジェッキー・チャンの家族だったから?!)フッかけたのかな? それとも値段が表示してありました? これってよくあることですよ・・・
ぬるいものを出すのが礼儀のブルガリアでもカバルマの中が冷たいのはナシでしょう(怒)でも、ちゃんとブルガリア語上達したところ発揮できてよかったですね! Tさんのブルガリアの感想はいかがでしたか?
by: むうちえ | 2007/09/30 12:55 | URL [編集] | page top↑
#
★むうちえさま
ホント~観光地だからってちょっとあの値段はひどい~。きっと日本人足元見られてると思いました。あ、でも器は本当にその値段で売っていたみたいだけど。
食事、ぬるいのもいやだけど冷たいのは勘弁してほしいですよね~。
by: miyo | 2007/10/03 20:44 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。