スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

Beaune Wine Cave (ワインセラー)

ブルゴーニュに来たらやはりワインセラー(ケーヴ)を訪れないと。ボーヌ、街中に無数のケーヴがあります。
DSC_0380burgandy2vin.jpg
こちらに潜入。入り口で一人10ユーロの入場料を払うと、テイスティング用の銀の器をくれます。ガイドも無く、自分たちで地下にもぐって行きます。
DSC_0353burgandy2vin.jpg
地下のセラーにはワインが所狭しと!
DSC_0359burgandy2vin.jpg
ここでは全部で18種類のワインが試飲できます。飲む量は個人の裁量に任されており。うぃ~(笑)
DSC_0369burgandy2vin.jpg
ボクちゃんワインなんかキライ。つまんない犬(笑)。
DSC_0364burgandy2vin.jpg
後半は地上階のセラーで引き続き試飲。だんだん高級ラインになっていきます。ブルゴーニュは白ワインはシャルドネ種、赤ワインはピノ・ノワール種に特化しているそうで。ボーヌを中心に南北に細長くワイナリーが広がります。

18種類しっかり試飲していい気分(笑)。でも最後にソムリエ氏同行じゃないと入れないさらに高級ワインが隠れている所もありました。タイミングよく、買う気満々のベルギー人弁護士さんご夫婦と居合わせて、犬連れ日本人夫婦も高級セクションに招いてもらっちゃいました。やっほ~。
DSC_0375burgandy2vin.jpg
ソムリエ氏のフランス語の説明(時々英語)でさらにうま~いワインを5種類、こちらはワイングラスで試飲。
DSC_0374burgandy2vin.jpg
美味しかったです。香りが高く。
犬連れ日本人夫婦もここでボトル3本購入。2003年フランスは酷暑で亡くなる人も出るほどでしたがワインは独特の美味しさが生まれたそうです。その年のシャルドネが美味しく。
ワインケーヴの後に予約していたのはホテルのお姉さんがお勧めだったレストラン。
こちらもケーヴのように地下にあり、雰囲気あります。
DSC_0394beaunedinner.jpg
7時開店の7時に予約入れたら一番着だった。
DSC_0396burgandy2food.jpg
もうワインはしこたま飲んだ後だったのでここは軽めに。
DSC_0401burgandy2food.jpg
オイスターを。
DSC_0402burgandy2food.jpg
それぞれアラカルトと一品ずつ。こちらのお魚が乗ったリゾットが美味しかった~
味付けや盛り付けがとても上品でステキなレストランでした。TOMBIにお水も出してくれました。
06:15 | France フランス | comments (3) | edit | page top↑
ボーヌ周辺村巡り | top | Beaune(ボーヌ) 街並み

comments

# すご~い
パリでびっくりしていた私は甘かった(><;)
とうとうワイナリーまで来てしまいましたね。
イギリスでの蒸留所といい、極めてますね~(笑)

昨日はCちゃん宅で、青ちゃんも一緒に盛り上がりました。従姉妹たちはみな元気ですよ!

ところで、miyoちゃんかなり写真の腕が上がりましたね!
↓の風景の数々。広がりが感じられてステキな写真ばかり。
ますます、ヨーロッパ紀行が楽しみになりました~(^^)/
by: ivy | 2008/02/24 15:54 | URL [編集] | page top↑
# 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2008/02/24 16:37 | URL [編集] | page top↑
#
★ivyさま
どっちかっつうとパリよりもこっちがメインだったりして~
お酒造る場所はTOMBI家、はずせませんな(笑)
Cちゃん作のご飯でブルゴーニュワイン飲みたいなぁ。
従姉妹会も盛り上がったようでよかったね!

写真の腕上がった??本当?うれしい~
でもでも被写体が良すぎます。フランス。
撮影意欲もりもりですよ。(ブルガリアでも少しは意欲だそうよ・・・って話だよね)
今回の撮影はオットと半々位だったよ。でも下の風景写真は私で~す V(^o^)V
by: miyo | 2008/02/26 09:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。