スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ストックホルム?

北欧民族博物館へ。
建物自体が荘厳です。
DSC_0507stockholm.jpg

DSC_0486stockholm.jpg
周りの回廊が展示場になっています。
DSC_0487stockholm.jpg
インテリアデザインの歴史やテキスタイルの展示。
DSC_0492stockholm.jpg
服飾の歴史と展示。か、かわいすぎる~~
DSC_0493stockholm.jpg
モダンなインテリア。
DSC_0494stockholm.jpg
紙で出来たランプカバー。柔らかい光がいい感じ。
DSC_0496stockholm.jpg
北欧のそのまた北部に暮らすサミ族の特別展示をしてました。
DSC_0501stockholm.jpg
こちらは刺繍展示室で。細かい手作業がそれはそれは沢山展示されており・・・
DSC_0502stockholm.jpg
この引き出し全てが刺繍展示です。
DSC_0503stockholm.jpg

DSC_0506stockholm.jpg
粋なブーツ達。
寒くて長い冬を温かい家の中で楽しく過す為、細かく美しい手仕事が発達したのかな。

とっくにお昼を過ぎて歩きに歩いたので腹ペコ。近くの水辺のカフェレストランで一息つくことに。
DSC_0513stockholm.jpg
カモメのいる街、ストックホルム。
DSC_0516stockholm.jpg
チキンサラダとビールと和む水辺の眺め。くつろぎました。
ストックホルム、ちょっとしたお店でもレストランでもスーパーでも客を見るとお店の人は「ヘイヘ~イ」と明るく挨拶してくれます。その響き、かなり気に入りました。明るくサービス業をする姿勢がどこかの国とは大分違います。ブルでは無表情な店員がじろ~~っと客を見張っている・・・としか思えない態度でただ立ってます。「うちの店になんか用か?」と言いたげな顔で(爆)。ブルガリア、もっと頑張ろうよ。

翌日はメトロとバスを乗り継いで郊外にある王宮へ。
DSC_0532stockholm.jpg
水辺にたたずむ王宮。
DSC_0540stockholm.jpg
豪華なインテリアを見学した後はよく整えられたお庭へ。庭や広い芝生の広がる敷地は市民の憩いの場になっていてピクニックしている幼稚園児達がいたり。王様太っ腹だ。彼らにプライバシーはあるのか?と気になるくらい開放されていた王宮でした。

午後は前の晩に知り合ったサラちゃんと待ち合わせて・・・
DSC_0550stockholm.jpg
旧市街等を彼女のガイドで歩きました。ここは騎士の為の地区だそう。
DSC_0551stockholm.jpg
ノーベル賞受賞式が行われる市庁舎をバックにサラちゃん。心優しく英語の堪能なサラちゃん。出合ったばかりなのにすぐにうちとけてあれこれおしゃべりしながら旧市街を練り歩きました。
DSC_0552stockholm.jpg
ガムラスタンのジェラッテリアで。コーンの部分を店先でせっせと作っていてこれがとても美味しい!
DSC_0553stockholm.jpg

DSC_0556stockholm.jpg

DSC_0564stockholm.jpg

DSC_0566stockholm.jpg

チャーミングな彼女と一緒に時間を過ごせて充実の午後でした。
いや~、スウェーデン、かなり魅力がいっぱいでした!

(終わり)
19:28 | Stockholm ストックホルム | comments (8) | edit | page top↑
チェリーの季節 | top | ストックホルム?

comments

#
おーっと、FIAT500!チンクェチェントは北欧の町並みでもまったく遜色なく溶け込むねぇ...。最近リバイバルした新型チンクも、5MTならぜひとも乗りたい一台です。
うーん、こういう小さい車を限界使い切って乗り込む、ってのもいいかもしれないなあ。

北欧行ってみたいな。うん。
by: R | 2008/06/10 16:28 | URL [編集] | page top↑
#
スウェーデン本当に行きたくなったかも!こういう刺繍とかとってもかわいい。ぜひ自分の目で見てみたいな♪
それからみよちゃん写真素敵だぁ~~
この自転車の写真好き☆坂にとまっている車の写真も。(FIAT500というのですね!)
ストックホルム終わってしまってちょっと寂しいわ(;;)
しかし・・ブルガリアのチェリー!!心奪われました。いいなあ~~こちらでは売ってないからすごくうらやましいで~す!
by: oc | 2008/06/11 03:52 | URL [編集] | page top↑
#
スウェーデンすてきだねー。どこを撮っても絵になってるしv-25 王宮の写真は、一瞬本当に本物かなー?と疑うくらい整備されてる感じだね。
ちなみに、みよちゃんの一コマごとのコメントは何時も楽しんでるよ。とんきち、かわいいね。
by: chiquito canta | 2008/06/11 12:49 | URL [編集] | page top↑
#
★R君
チンクチェントはイタリアほど走ってなかったよ。でも見つけたときは「いた~!」と思わず喜んじゃったよ。やっぱかわいいよねぇ。新型が出たの?やっぱり小さいの?相○が丘とかですいすい~っと大活躍しそうだよね。
でも私はチンクチェントは見ているだけでいいかな。振動が全部お尻に響きそう(笑)

by: miyo | 2008/06/12 20:28 | URL [編集] | page top↑
#
★OCちゃん
確か以前スウェーデン人のお友達ができてたよね?いつか尋ねて行けたらいいね!首都なのに治安はいいし綺麗だし本当によかったよ。
刺繍は写真の引き出しと同じのが反対側の壁にもあって、大分頑張って開いて回ったけど途中ギブアップ。多すぎ。でもどんなのが出てくるかわくわくだったよ。
私もこの自転車の一こまは好きなんだぁ。気に入ってもらえて嬉しい★
ストックホルムからまた現実ですよ(笑)でもこちらは今の季節天気も毎日良くて野菜も果物も美味しくて嬉しいよ。そっか~、そっちはチェリー無いよねぇ。ってこっちはそっちにありそうなのはバナナ位だなぁ。美味しいマンゴー、パパイヤ、ドリアン、皆無だよ。食べた~い!お互い無いものねだりだね(笑)
by: miyo | 2008/06/12 20:39 | URL [編集] | page top↑
#
★ chiquito canta ちゃん
夢のスウェーデンはこれにて終了!うん、あれは夢だったのかも?王宮も夢だったのかも(笑)
確かにありえないほどステキな立地にたたずんでいる王宮でした。王族は市内へは王宮前の水辺からボートで・・・優雅よね。
これからは現実へ、優雅さとはなんぞ?な東欧の東端へ引き戻してと。(笑)優雅さは全く無いけど素朴さはいっぱい持ち合わせてます。これはこれで捨てがたいよね。
とんきち最近よく笑いながら散歩しているよ。ハッピーなんだね。
by: miyo | 2008/06/12 20:49 | URL [編集] | page top↑
#
by: R | 2008/06/15 16:19 | URL [編集] | page top↑
#
★R君
新型リンクありがとう。か、かわいいねぇ。乗り心地も悪くないみたいねぇ。でも値段がかわいくないねぇ。
やっぱり私は旧型に心トキメクかなぁ。
by: miyo | 2008/06/15 20:04 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。