スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

春到来

スリービ(プラム)の木が花盛り。長い冬が終わってやっと春の到来です。
でもブルガスの春は海からの風が吹いてブルガリアの他の街と比べると若干温度が低めです。
DSC_0029megakirakira.jpg
今日もシーガーデンへゴー。

ガーデン内で咲いている花をキャッチしてみました。
DSC_0046flowers.jpg
プラムの花。日本の桜を思い出す。
DSC_0047flowers.jpg
大好きなライラックの蕾。まだ蕾は硬いけれど6月の花盛りの時が楽しみです。
DSC_0049flowers.jpg
レンギョウかな。日本にある花が割と多いかな。
DSC_0053flowers.jpg
姫踊子草。地味だけど群生しているとちょっと目を引く。
DSC_0043flowers.jpg
トウダイグサ(っていうんだ、知らなかった。参考にしたのはコチラ。季節別花の色で名前を検索できます♪)
DSC_0050flowers.jpg
TOMBIと私のゆっくり散歩コース。この日は海風が強く寒かった。(写真右側が海岸)
DSC_0061usagigarinobeagle.jpg
「集中」のポーズ。前方に獲物を目で捕らえると片手上げてこの格好します。
この場合の獲物は向こうから走ってくる「オット」(笑)

日本の華やかな桜満開の春の景色に比べると若干地味目なブルガスの春ですが。
あああ、満開の桜、見たかったなぁ。ちょっとノスタルジー。
DSC_0027sakuracha.jpg
桜茶飲んで目を瞑って桜を感じるとします。
DSC_0025sakuracha.jpg
友人Yちゃんが送ってくれた日本の香り。桜茶初めて飲みますがとて~も美味しいです~!アリガト~!!
20:26 | Everyday 日常 | comments (7) | edit | page top↑

STARBUCKS COFFEE in Burgas!!

先月末に遂にオープンしたスタバ、ブルガス店。
ブルガスの外れに建った(ここにしては)大型ショッピングモール+カリフールの施設の中にあります。
DSCN3186starbucks.jpg
行ってきました。く~~感動。カプチーノも本物のミルクの泡だしニューヨークベークドチーズケーキは本物のチーズケーキだったし!(羊臭くないし!!)←当たり前の事なんだけど、ここブルガスでは得られないものばかりだったので感動で胸いっぱい。本当にこの瞬間はここがブルガリアなのを忘れました。
DSCN3189starbucks.jpg
完全店外に設けられているスタバ喫煙者席。喫煙王国ブルガリアを物語っているかのよう、満席です。
DSCN3183starbucks.jpg
一方こちらは禁煙の店内。がらがら(笑)こんなに完璧な禁煙のカフェはそれだけでも貴重な存在。
DSCN3181starbucks.jpg
店員もしっかり教育されていて、気持ちいい!喜びすぎてスタバマグ2つも買っちゃう始末。

DSCN3179starbucks.jpg
こちらはモールの様子。まだ店舗が入っていないところが多いけれど今までブルガスで見たことがなかった外資系のお店がぽつりぽつりと並んでます。動く歩道。ブルで初めてみた。
DSCN3177starbucks.jpg
これは外の様子。駐車場満車で町田の週末カリフールを思い出した。
DSCN3191starbucks.jpg
カリフール店内も大賑わい。これは絞りたてフレッシュジューススタンド。小さいペットボトル(写真)で2.99レバ。やっぱり絞りたてはおいしい~。
カリフールブランドも置かれていてブルガスの他のスーパーと差が出た。期待していたフレンチバゲットがなかったのが残念だけど、今後通い詰めること間違いなし。
22:47 | Everyday 日常 | comments (5) | edit | page top↑

ケフィア

お友達マルガリータが長年わずらっている私の手の主婦湿疹に効くかも・・・と彼女のケフィアを分けてくれました。彼女はこれを「ガビ」(ブル語:キノコ)と呼びます。たしかに同じ菌類ですものね。
コーカサス地方出身のこちらの菌、ネットで調べるとアレルギーなどにも効果がありそうなことが書いてあります。
善玉菌がしっかり腸まで届くらしく整腸作用効果が高いようです。
DSC_0017gubi.jpg
菌ちゃんはボンヌママンの空き瓶で飼ってます。

ぷよぷよのカリフラワーみたいな菌に牛乳を注いで常温で24時間で出来上がり。
金属を嫌うそうなのでプラスティックのフォークで菌を救い上げたあとヨーグルト部分を飲みます。牛乳はそれほど凝固せずちょうど飲むヨーグルト(アイリャン)のような出来上がりでくせも少なくて飲みやすいです。
TOMBIにも少し飲ませますがちょっと舐めると「もういい・・・」と顔を背けてしまいます。でも体にいいから、と毎日ちょっとだけ舐めさせてます。
菌をまた瓶に戻して牛乳を注いでゆるく蓋をしてまた24時間常温放置。
瓶は2日に一回熱湯消毒します。

今日でかれこれ5日位飲んでますが、心なしか湿疹も軽症化しているみたい。
まぁ、大きな期待はしないで気楽に気長に取り組もうと思っています。
22:04 | Everyday 日常 | comments (6) | edit | page top↑

ポモリエ

とある天気のいい午後。ブルガス近くの海沿いの街、ポモリエに初めて行ってきました。まだまだシーズンオフなので街は閑散としてこれといって特筆すべきことは無く。強いて言えば海に囲まれたせっかくの好立地なんだからもう少しインフラをしっかり整備すればいいのに・・・どうも道も建築物も美しさに欠けるのが残念。
ま、それはさておきとりあえず地元のおばさんがお勧めのレストランで腹ごしらえ。
DSC_0013pomorie.jpg

DSC_0014pomorie.jpg
三匹でお出かけが嬉しい獣。
DSC_0015pomorie.jpg
えへっ
DSC_0020pomorie.jpg
おねだりもしてみる。
DSC_0016pomorie.jpg
まったり~
DSC_0011pomorie.jpg
街はいま一だったけど、TOMBIが終始この笑顔で楽しそうだったからよしとする。海沿いを散歩でてくてくするのは気持ちよかった。ここはワインが有名なんだけど、ワイン系で楽しめるスポットってあるのかな?街を歩いている限りでは見当たらなかったけど・・・。
01:35 | Everyday 日常 | comments (8) | edit | page top↑

ライラック

さっき道端のおばあちゃんから買ったライラック。
一枝1レバ(80円)で花が沢山付いている。一本ちょうだい、と2レバ札を出したら「それならもう一本もって行けばいいじゃない」ともう一本勝手に追加されて結局2本お買い上げ。すっかりおばあちゃんの口車に載せられっぱなしだけど、ま、綺麗だからいっかとあっさり承諾。
まだ家に花瓶が無かった。帰り道花瓶にもなりそうな水差しを3レバで購入。
DSC_0019lilac.jpg
大好きなライラック。ブルガリア語ではлюляк(リュリャック)。似てるね。
DSC_0020lilac.jpg
花瓶に挿した途端部屋にいい香りが広がる~。幸せ。
19:32 | Everyday 日常 | comments (14) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。